スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ほっこりとしたデザインで人気のある
studio'm」の食器の取扱いが始まりました。
店頭で「あっ!スタジオMの食器だー」と聞こえてくるぐらい、
studio'mは知る人ぞ知る食器です。
愛知県瀬戸市にあるマルミツ陶器のオリジナル食器ブランドで、
女性にも男性にも好まれるような素朴なデザインが人気を集めています。



Re-styleで取扱いのある商品の中からオススメの食器を画像でいくつかご紹介致します。


 2010-1128-2.jpg
プレートや・・・
2010-1128-3.jpg 2010-1128-4.jpg
スープカップにマグカップ。

お値段もお手ごろで人気のある商品は↓栗の木のカトラリーです。
2010-1128-5.jpg

ぬくもりがあってデザインも丸みのあるかわいいらしいフォルム。
まとめ買いされる方もたくさんみえます。


この他にもたくさん食器が入荷しておりますので、
どうぞ店頭にてご覧ください。





jumee☆telephone1c 商品のお問合せ:0568-51-8837
実店舗のご案内
デザイナーズ家具・ヴィンテージ家具・雑貨【ユーズドセレクトショップ Re-style degawa】




 
スポンサーサイト
インテリア・雑貨 | コメント(0) | トラックバック(0)

伝統と暮らす 

2010/10/14 Thu 17:31


Re-styleにある数々の食器の中から、

今日はdegawa店オススメの食器を紹介します。

伝統技術で生み出される、

「sendan」「T-KAMNA」


「sendan」
2010-1014-2.jpg

「sendan」とは漢字で「千段」と書きます。
この器は「ロクロ線彫り」という技術を使い生地に線を入れています。
2010-1014-3.jpg

生地が乾ききらないうちにロクロに乗せ、
カンナと呼ばれる道具を用いて、上から下に向かって一つ一つ丁寧に削り
溝を作っていきます。



「T-KAMNA」
2010-1014-1.jpg

T-KAMNA=とびかんな
この器は「飛び鉋」という技法で作られています。
ロクロを回しながら生地の表面にカンナを当てて、
一定の削り模様を入れていきます。
釉薬や模様では出せない独特の影や肌触りがあり、
心地よいリズムを生み出しています。



職人さんの伝統の「技」を日常に取り入れることの
楽しさを是非体感してみてください!!






リ・スタイルオークション ←←←リ・スタイルのオークションサイト



jumee☆telephone1c 商品のお問合せ:0568-51-8837
実店舗のご案内
デザイナーズ家具・ヴィンテージ家具・雑貨【ユーズドセレクトショップ Re-style degawa】


● ↓リ・スタイルからのお知らせ↓ ●


セール 中古家具のリ・スタイル

蚤の市 フリーマーケット 中古家具のリ・スタイル






 
インテリア・雑貨 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。